車体表記取付ミス

(撮影:04-07-21 東京駅2番線)

■豊田車両センターH4の3号車モハ200-219.(2007年3月以前はH13)
上記写真はその@−Bエンド側車両番号だが一部通常と異なる点がある.
「ハ」の左側部が天地逆で取り付けられているが, 単に製造時の取付ミスだと思われる.


  ■比較の写真を以下に示めす.
   上が取付ミス、下が通常のもの。比較すれば一目瞭然である.

  尚、反対側については正規の取付となっている.

  ≫関連文献:鉄道ピクトリアル 2007-11 No.796『中央線に残る201系電車の今』
公開:06-07-07
修正:08-12-08
● Specialty201 index
● 201系資料館
● 西東京鉄道管理局

inserted by FC2 system