2005年(平成17年)12月20日 クハ201−3が廃車のため大宮へ疎開回送されました。
実施行路は
三鷹−(回1095T)−豊田−(回9081M)−大宮

 回送時編成図
三鷹・大宮 豊田
クモヤ145-118 クハ201-3 クモヤ145-115

このページでは当日の豊田〜大宮間の写真を掲載します。
〔写真横のカッコ内は撮影時刻〕

 ▼追加ページ(2006年2月13日追加)
 2006年(平成18年)2月11日、大宮へ行ってクハ201-3に会ってきました。
 豊田駅にて
(12:23)
(12:23)
三鷹から回1095Tで下り、一旦豊田電車区へ入庫。
11:23分頃下りホーム3番線に入線。
(12:27)
想像以上に車体の痛みは酷く、裾は腐食していました。

(12:29)
車内は蛍光灯が取り外されていました。シートも一部車内に転がっていました。

 新秋津駅にて
(13:00)
新秋津に到着したクハ201−3
(13:09)
新秋津駅では中線に停車、数十分以上停車していました。

 大宮駅にて
(14:17)
大宮に到着したクハ201-3、クモヤはここでパンタを降ろし入換DLと連結します。
(14:24)
DE11に牽引と連結、これから電留線に移動します。
(14:30)

(14:30)
(14:33)
一旦下り方に引き上げた後、おそらく900番台も留置された所に移動したと思われます。
 ◆おまけのページ◆
 ◆西東京鉄道管理局◆
 ◆201系資料館◆


inserted by FC2 system